こんにちは、京都で交流ダンスを踊っているwishigrowです。

2017年3月11日(日)、フランスのフォークダンス会”プチ・バル”に参加してきました。
めっちゃ楽しく過ごしました。

もしも今日、自分の人生が終わるとしても、こういう日を過ごしたい。
天災や死はいつやってくるか分かりませんからね。
楽しく過ごしていよう。
そして、感謝の気持ちは普段から示しておこう。

プチ・バル

今年に入ってから2回目の参加です。
フランスのフォークダンスを踊りますが、色んな種類があります。
簡単なものからちょっとテクニカルなもの、息切れするものまで色々あります。
全部楽しいです。

フランスのフォークダンスラインナップ

本日は最大16人で踊れました。
男女比もピッタリでした。

顔見知りが多くて過ごしやすい

この会は顔見知りが多くて過ごしやすいです。
主催者のドウコ君は一緒にバンドをやっていたし、サッちゃんもボドゲ会に来てくれた。
ヤスイ君も含めた主催者グループと一緒に二次会に行く関係。

さらに、コントラダンス時代のPONちゃん、フクちゃん、はしづめさんも今日は来ていた。
だから、完全にHomeです。
Homeは楽しいですよね、居場所がちゃんとある。

初心者

初参加の人も来ていた。
初参加でも踊れるのです。
楽しめたと思います、普段やらないことですからね。
かなりの運動量になることを知らずにニット素材の服で参加してたので暑そうだったけどね。

初心者でもすぐに踊れて楽しめるのがとてもいい。

カリドール

カリドールっていうジャンルのフォークダンスもやってみたのですが、昔やってたコントラダンスっぽくて懐かしかった。
そして、自分はこういうダンスが得意。
あまりステップを気にせずに踊れるタイプのダンス。

日本語を話せないミッシェルさんの指導の下でやったのですが、言葉が通じなくても踊れるという嬉しさもあった。

ペアダンス

ペアダンスが苦手だった。
以前参加してた時は、熱心に取り組まなかった。
どんどんパートナーが変わっていくダンスが好きだったから。

今はサルサダンスをやり始め、パートナーとの息が合う喜びがよく分かってきたので楽しくなってきた。

スコティッシュとマズルカというペアダンスを頑張って踊りました。
時に逆リードをしてもらいながらね。

とても楽しい

というわけで、とても楽しかったです。
サルサダンスより断然楽しかった。

楽しい時間を過ごせるし、自分がいなければ1人欠けた状態だったということで存在意義も感じられるし、とても良かったです。
ブログ用の写真を撮ろうと思ってたけど、踊りすぎて撮れなかったなぁ。

本当にオススメのダンス会だ。
誰か行きたい人いないかなぁ?

二次会

ダンスが終わった後は主催者グループと飲みに行きました。
フランス人女性のマリオンと本日誕生日のユカちゃんがたまたま居合わせ二人も合流。

サラミ、カモのハム

フランス語は省略されるという話、動詞が変化して難しいという話。
マリオンは高級草履屋さんで働いてることや、ユカちゃんのフランス留学の話。
結婚するという話などなど、普段関わりのない話で刺激的でした。

カウンター席で、マリオンの隣になって、気難しいフランス人女性だったらどうしようかと心配しましたが、とても気さく(で小顔)な女性でした。
日本語もすべて理解できるようで、話しやすかったです。

バーニャカウダ

マリオンと話している時に『知ってるフランス語ないかなぁ?』って考えてパッと出てきたのは、
「ジュテーム」
自分がそう言うと、マリオンは少し照れながら「それはいい言葉ですね」って言った。

語学は苦手やけど、来年あたり頑張ってみようかな?

いい日を過ごせた

とてもいい日を過ごせました。
ダンスは楽しいし、二次会でもいい刺激を受けた。

沢山の人とこんな時間を共有したいところですが、ダンスはハードルが高いと思っている人多いからなぁ。
でも、本当に大丈夫なのだー。

一緒に行きたい人、連絡くださいねー!

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です