こんにちは、wishigrowです。

絶賛体調不良中なのですが、ロールキャベツを作りました。
食べると幸せになれた。

ロールキャベツを作ってみないと

ボードゲーム会の定食メニューにロールキャベツをエントリーしてしまった。
春だから春キャベツっていう単純な発想で。

定食メニューはいつも事前に試作している。
だから今回もそうする。

しかし、体調不良

体調が悪いときに、何でロールキャベツみたいな手間のかかるものを作らないといけないんだ!

マシにはなっているが、まだしんどいぞ。
だから、簡単な料理しかやりたくない。

でも、合いびき肉とか、春キャベツとか買ってしまったんだよな~。
早く調理しないと悪くなる。

しゃあねぇ。

やりだすと楽しい

嫌々作り出したのですが、調理すると楽しくなります。

ロールキャベツは手間がかかる、作業スペースも広く必要。
炒めて終わり、煮て終わり、焼いて終わり、そういうんじゃない。

調味料を合わせる。
玉ネギを炒める。
キャベツを茹でる。
ひき肉を捏ねる。
キャベツで巻く。
20分ほど煮る。

てな感じ。
キャベツで巻き上がったものが鍋にキチンと入った時が気持ちよかった。
そして煮込むととてもいい匂いが漂ってくる。

食べて幸せ

こんなに手間がかかったのに、出来上がりがマズかったら泣くか笑うか両極端に振れるしかない。

そんな不安がありましたが、美味しかった。

ロールキャベツ

まず、あっつあつの温度が幸せを運んでくれる。
ほくほく食べます。

スープがめっちゃ美味い。
トマトペーストの酸味でひき肉の脂っこさを調和しているのでしょうかね。

ただし、キャベツが思ってたより軟弱だった。

春キャベツはロールキャベツに向かない

知識としては知ってた気がする。
でも実体験がないと、身に着かないな。

ネットで調べると春キャベツは柔らかいのでロールキャベツには向かないって。
サラダで食べるのがいいらしい。

煮込むなら冬キャベツ。

失敗だった。

まとめ

体調は悪いが、作って良かった。
幸せになれた。

そんなロールキャベツが食べれるボドゲ会はこちら
(って感じで一応宣伝しときます。)
ロールキャベツ定食の水曜ぼどげでしょう
クリームコロッケ定食と豚のしょうが焼き定食もあります。
6人くらい来てくれそう。

とにかく、体調がマシになりますように。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です