ヨノセマニャーナ

「Yo No Se Mañana」は女子大生も口ずさむ

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

こんにちは、サルサダンス練習中のwishigrowです。

サルサダンスはサルサの曲で踊るのですが、これまでは曲のことは分からないまま踊っていた。
「どんな曲ですか?」って聞かれても、「う~ん」って答えられなかった。

今は「Yo No Se Mañana とか。」って答えられる。

Yo No Se Mañana

「ヨ ノ セ マニャーナ」という発音で大丈夫だと思います。
スペイン語です。
「明日のことは分からない」という意味だそうです。

サルサを踊る曲の中で、かなり歌詞が頭に残る曲です。
スペイン語を知ってる女子大生が、帰り道で口ずさむくらい残るようだ。

公式動画もある。

伸びやかな歌声。
ノリのいい打楽器。
ダンサーなのかと思いきや、コーラスだった後ろの2人。

今、ヘビーローテーションです。

まとめ

「こういう曲で踊っています」っていい説明ができるようになって良かった。

この曲がサルサダンスを踊るのに最適なのかは分からないし、DJのセンスにもよると思う。
でも、とにかく歌詞が耳に残る。

以上です。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年5月27日(日)14:00~抹茶のスポンジケーキと人狼の会詳細click

2018年6月24日(日)14:00~水無月と人狼の会詳細click

2018年秋 コントラダンスの会

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です