こんにちは、wishigrowです。

Amazonプライムでアオイホノオが見れる。
これは、3年くらい前にテレビドラマで放映されてたやつ。
もっかい見てもやっぱおもろい。

アオイホノオ

漫画家島田和彦氏の自伝的マンガです。
1980年代の大阪芸術大学を舞台としあれやこれやをフィクションとして描いた作品。

エヴァンゲリオンの庵野秀明や、岡田斗司夫が実名で登場してくる。

主人公である焔(ホノオ)モユルがいかにして漫画家になったのかを本筋とする青春ドラマです。

マンガチックな演出

このドラマの演出が最高です。
テンションがめっちゃ高い。
リアルとはかけ離れており、ものすごくマンガチック。
原作がマンガなので、それが最適なんですよね。

自分も心の中ではマンガチックに生きているので、この世界観が自分によく馴染む。

心の葛藤がおもろい

焔モユルの心の葛藤がめっちゃおもろいです。
若さゆえの自信、自分への過大評価、嫉妬、自信喪失。
まぁコロコロと感情が移り変わりして、ツッコミどころ満載。

『ちゃんとやれよ』『すぐやれよ』って思いつつ、自分に似たようなところもあって続きが気になる。

とんこさん

ヒロインとして、先輩のとんこさんが出てきます。
「ほのお君、すごやーん。」って関西弁で励ましてくれる先輩。
美人で、馬鹿っぽくて、ものすごく接近してくるとんこさん。
最高です。

何でも肯定的に励ましてくれる美女。
男の人生に必要なのはこういう人かもしれんな。

福田雄一氏

監督を務めているのは福田雄一氏とのこと。

この前“変態仮面”っていう映画もAmazonプライムで視聴しました。
動きが変態で最高でした。

[amazon_link asins=’B00GSZL6OU ‘template=’ProductCarousel’ store=’wwwamazon07-22′ marketplace=’JP’]

キャストが同じだったし、空気感も似ている。
やっぱり福田雄一作品でした。

他の作品も見てみようって思っています。

まとめ

絶対にこれは名作だ。
すごく面白い。

[amazon_link asins=’B00M3L4R9E ‘template=’ProductCarousel’ store=’wwwamazon07-22′ marketplace=’JP’]

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です