こんにちは、ネガティブロガーwishigrowです。

今日言いたいことは一つです。
無理にポジティブシンキングにならんでええやん。

こういう主張はゆっくり丁寧に書きたいんやけど、重いブログは書けないので、ササっと主張したい。
無理にポジティブシンキングにならんでええやん。

私は基本的にネガティブな思考回路を持っています。心配性だったり、悪いイメージを描く方が得意。
『もうダメだ、もうダメだ。』って思いながら生きているし、「疲れた、疲れた。」って言って生きている。

これは、遺伝子の影響かもしれんし、生まれ育った環境のせいかもしれんし、とにかくそういう性質なのだ。

別にネガティブだからといって迫害を受けているわけではないのだが、たま~に「言霊がー」とか「弱音ばかり吐くな」という人に出くわす。
また、Facebookではポジティブな格言が流れてくるし、「ネガティブにならずに前向きに生きよう。」てなtweetを拾ったりもする。

こういう時に『ネガティブは別に悪くねぇぞ』って思うんですが、わざわざ事を起こすようなことはしません。 性格がネガティブですので 。

とにかく、ポジティブ=幸せ、ネガティブ=不幸せ、みたいな公式は違うと思う。
ありのまま=幸せ、なのではないですか?

ポジティブな人が元気いっぱいに生きて行くのは順当やし幸せやと思いますけど、ネガティブな人が元気いっぱいに振舞うのは無理があるので不幸せですよ。
ニヒルな言葉や、シニカルな態度が活きますよ、ネガティブな人は。

ありのままに生きる。
ネガティブな性格でネガティブな言葉を吐くけど、友達もいるし、好きになってくれる人もいる、という安心感は最高ですよ。
自分は自分のままでいいっていう感じ。

だから、無理にポジティブシンキングにならんでええやん。

まだ書きたいことはあるのですが、制限時間が来たので帰ります。

つづく

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

ディスカッションに参加

1件のコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です