こんにちは、wishigrowがワラクリからお送りしますのは、心の叫びです。

私は「家のない生活をする」って言っておるのですが、本当のところを言うと、ただ引っ越しがしたいだけなのです。

クレイジーだと思われてる

最近よく「家ないんですか?」って聞かれます。
「それについては、言えないんです。」ってうまいこと返すわけでもなく、「まだあります。」って答える。

この件についてはよく話題になるんですけど、クレイジーな奴だと思われてて「違うんです」と言いたい。

引っ越しがしたいだけ

ここ3年くらい『引っ越ししたい』と思っているのに、全く動けない。本当にどうしようもない。情けない。やろうと思っていることができないなんて。

原因は荷物が多くて引っ越しのハードルが上がっている。にも関わらずモチベーションが低い。

今の住まいは無意味に広い。2DKってことになるのかな。
本来は独り暮らしなので1Kでいいんですよ。

広いスペースに何があるかというと、モノです。
使うモノ、たまに使うモノ、一生使わないかもしれないモノ。
これらを整理するのって、めっちゃ手間だー。
ずっと無意味に置いておきたーい。

しかし、動機が薄い

今の自分に合った場所に引っ越したいのですが、強くやりたいことではない。めんどくさいのです。
完全に「労力 > やる気」なのです。

例えば、仕事先が変わったとかは強制的な動機になるし、可愛い女性と一緒に住むとかも強い動機になる。
日当たりも風通しもいいしこの場所が嫌ではないし、そして他に住みたい場所もない。

なんだろうこれ、
世界のどこにも自分の居場所なんてない、
みたいになってる。

家がない生活はワクワク

引っ越す動機が見当たらなくて八方塞がりな中、唯一光明を見いだせるのが家のない生活です。

新しいチャレンジ。冒険。家がなくても生きていける自分。そういうのにワクワクします。

昔、自転車旅行をしておったので、ある程度の経験者です。が、今回は旅ではなく生活。違いはあるのかなぁ、どうなんだろうなぁと思うところ。

「仕事はするけど家がない」という暮らしを想像できない。だからやってみたい。

だけどやっぱりめんどくさい

というわけなんですが、いちいちこんなことを書くのは、自分を奮い立たせてるのです。
モノの処理が進まんのですよ。立ち尽くしてしまうのです、めんどくさくて。

3月20日にはなんとかスッカラカンな状態にしたいなぁって思っているけど、あと14日、2週間しかない。
こんなペースじゃ無理だ!って思っている。

あれかな、コンマリの出番かな。

まとめますと、家のない生活は引っ越したいからやるのです、だからクレイジーではない。
普通の人間です。

というわけで、今後ともお付き合いのほどよろしくお願いします。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です