タスカービール

京都伏見でアフリカ料理!! R.M.Asili Cafe&dining(京阪中書島駅)

投稿日: カテゴリー グルメ・ランチ情報

こんにちは、京都伏見のまちライターwishigrowです。

地元にアフリカ料理のお店があるなんて、驚きです。
とりあえず食べてきました。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

気になる

アフリカ料理なんて、食べたことがない、気になる。

個人的なイメージでは、虫とか象の鼻とかが出てきそう。
“なるほど・ザ・ワールド”の影響か!

これは行ってみるしかない。

R.M.Ashili(アール エム アシリ)

アフリカ料理というのか、スワヒリ料理というのか、タンザニア料理というのか、よくわかりません。
2016年の2月ごろにオープンしているみたい。

“アシリ”はスワヒリ語で自然という意味だそうです。

噂では耳にしていましたが、やっと行く機会に恵まれました。

R.M.Asili Cafe & Dining

店内はさほどアフリカの大地を感じないです。
どっちかというとチープな感じ。

ただ、しかし、正真正銘の黒人女性が出迎えてくれます。
黄色人種の自分は『日本語が通じるのだろうか・・・。』ってちょっと心配になります。

食べたもの

なぜかカタコトの日本語と、メニューを指さして注文しました。

タスカービール

ケニアのビールです。

タスカービール

とくには特徴がない。
日本のビールと変わらない感じです。

サモサ

こんなのです。

サモサ

ちなみに、赤いやつはめっちゃ辛くて笑える。
向日市の激辛商店街に出店すべきだと思う。

中にはひき肉が入っている。

サモサの中身

スナック感覚で美味しいです。

チップス ナ マヤイ

フライドポテトが入ってるオムレツかな。

チップスナマヤイ

じゃがいもと卵って、ハズレのない味。
トルティージャとはどう違うんだろうかね。

焼肉

BBQって感じですね。

焼肉

殺傷能力のありそうな長い串がポイント。
エスニックな香りづけがしてあります。
日本人には筋っぽくて硬い肉だった。

今回はさわり

「なんだこれは!」っていうものはなかったですね。

今回は偵察のような感じで行ってみました。
次回は”ウガリ ナ ムチュージ”という謎めいた料理を食べてみたいです。

お店の情報

京阪中書島駅から徒歩4分ほど。
揚子江を西に曲がる。

水曜日が定休日。

日曜~金曜の営業時間は11:30~22:00
土曜日だけ17:30~22:00

「アフリカ料理を食べに行かない?」ってかなりキャッチーだと思います。
誰かを誘って行ってみてください。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です