走るランニング

ストレスを抱えたときは走るのにかぎる。そして強くなる。

投稿日: カテゴリー 楽しく走ること

こんにちは、wishigrowです。

ストレス発散には走ることが最適です。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

ストレス

皆様、ストレス抱えてますか?

wishigrowはストレスを貯めやすいタイプだ。
そしてすぐ疲れる。

自分のそういう傾向を知って、ストレスの原因に近づかないので、快適に生きていた。
はずだった・・・。

気を病むことができた。
ストレス発散しないと。

走るのが一番

ストレスをどうやって発散していますか?
飲む、食う、歌う、踊る、楽器に没頭する、彷徨う、色々ありますね。

自分が知っているストレス発散法で一番良いのは走ることだ。

リーズナブル

走るのはほとんどお金がかからない。
シューズ代とウェア代くらい。

道路の使用料も、吸う空気もタダだ。
スポーツドリンクが必要なら150円。
お安い。

1人でできる

走るのは1人でできる。
誰かを誘う必要がない。
予定を組む必要がない。

思い立ったらすぐにスタートできる。

体にいい

走ると心肺機能が高まり体力がつく。
血行も良くなる。
ごはんも美味しくなる。

過度に頑張りすぎないようにだけ気を付ければいい。
楽しいところまで、いい疲れを感じるところまで。

気持ちがいい

走りはじめはしんどいが、どこまでも行けそうになる時がある。
高揚感がある。
その時は本当に気持ちいい。

走り終わった後も気持ちがいい。
達成感がある。

頭空っぽに、もしくは前向きに

走っている途中、何を考えているのか?

『どこまで行こうか、どこまで行けるか』って考えている。

あるいは、抱えた課題について考える時もある。
しかし、前に進むために体を動かしている時の思考はいつも前向きだ。
ネガティブな思考は後ろに流れていく。

長時間走ると、ただ生きていることだけを感じるモードに入る時もある。
1時間半くらいは走り続けないといけないけどね。

走った後はビール

走った後にはビールを飲む。
めちゃめちゃ美味しくて、すぐ酔える。
その時だけは豪傑の気分になる。

銘柄は黒ラベルがいい。
走った後に最適化されているような味だ。
喉に引っかかる苦みがない。
旨みがありすぎるのも良くない。
ちょうど良いのだ。

ストレスを抱えるほどに強くなる

“ストレスを抱える→走る”ってやっていると、どんどん体が強くなる。
気持ちは落ちているのに、体だけはみなぎっている。
どんどん走れる体になっている。

サイヤ人のようだ。

しかし、何も解決されない

って、走るメリットを大プッシュしましたけどね。
ストレスの原因は何一つ解決されません。
それに関しては、走ることに何の意味もないです。

自分の置かれている状況を俯瞰的に見るのが大事だと思う。
自分と他者との関係や、環境を整理してみるのが一番だ。

って、急に結論を変えて、終わります。
今日は7㎞くらい走った後にビール飲んだので、とても前向きな気持ち。
ストレスないな。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年6月25日(日)13:30~水無月と人狼の会初心者歓迎!

2017年6月27日(火)19:00~京都リレーションダンスの会part6初心者募集!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 土曜日だけ酒場の店長。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です