サルサダンスレッスン

みんなで行くサルサダンスレッスン&パーティー

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

こんにちは、サルサダンス練習中のwishigrowです。

2017年5月12日(金)、サルサダンスのフリーレッスン&パーティーに参加してきました。

今回は、仲間3名を連れ立っての参加で、これは初めてのこと。
あと、終電で帰ったのも初めてのこと。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

サルサダンスのフリーレッスン

2月からスタートして4月末で終わると思っていたサルサのフリーレッスンが7月末まで延長することに。
とても楽しくて、いい環境だから、できるかぎり参加します。

色んな人と顔見知りになったし、男性の踊り手のニーズもある、そして女性とナチュラルに会話できるのも素晴らしい。
この環境から抜け出す方が難しいくらいです。

レッスンは進展がないかと思いきや、離れるベーシックから通常に戻る時の右手の動きを再確認できて、とても身になりました。
良かったです。

仲間を連れて

サルサを楽しめてない頃に、初心者でも楽しく踊れるリレーションダンスの会ってのを立ち上げました。
月1回程度継続して集まっています。

そのメンバーのうち3名が今回のフリーレッスンに参加してくれたのです。
『先輩風を吹かせられて、いい気分だぜー。』ってね。

サルサダンスレッスン

レッスンの時、『まさみん、ちょっと足引っ張ってんじゃねーか』って心配にもなったのですが、それもOK。
ダンス人口を増やすのがとても大事だ。

3名とも楽しんでくれたはずだ。
そして、もっと楽しくなる。

課題

自分は『サルサダンスをできるようになった』って思っているのですが、それでもまだまだなようだ。

ステップ、腰、肩の動きをマスターできていない部分がある。
エンチューフラをやるとリズムが狂いそうになる。
エンチューフラドブレはやり慣れない。
エンチューフラドブレの手を持ち替えるやつは怖くて本番では使えない。

ため息出そう。
「はぁ。」

出てるな。

テンションを感じる女性は疲れる

ペアを組む女性によって、別のダンスを踊っているかのように感じます。
遠距離でクルクルするのを好む人もいるし、近距離でシンクロするのを楽しむ人もいる。
中には「曲に合わせて踊るのがいい」って、極めすぎ!
色んな女性がいます。

ただ、テンションをかけてくる女性。
要するに体重をかけてくる女性は、上手いと思うし、そしてこっちも頑張らないといけない。
だから白熱する。
踊った感があるし、疲労感も感じる。

『そのレベルについていきたいなぁ』と思いました。

とにかく、奥が深いです。

次からは

来週のフリーレッスンはお休み。
だから、次回は5月26日(金)になるのかと思います。

自分的には新たな局面に入っています。
普及フェイズ!

自分が楽しいと思うことなので、周りの人にも広めていきます。
というわけで、今後のレッスン&パーティーは誰かを連れ立ってじゃないと参加しません。
必ず、誰かを誘って一緒に行きます。

というわけで、一緒に行ってくれる方、募集。
男性でも女性でもOKです。

どうぞよろしくお願いします。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年6月25日(日)13:30~水無月と人狼の会初心者歓迎!

2017年6月27日(火)19:00~京都リレーションダンスの会part6初心者募集!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 土曜日だけ酒場の店長。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です