阿嘉島

南の島に引っ越しました

投稿日: カテゴリー 近況報告

「春は出会いと別れの季節。
大事な言葉があるから、最後までちゃんと読んでね。」

こんにちは、wishigrowです。

本日から南の島(一応、日本です)での新生活が始まります。
京都と違って、やっぱ暑いわ。

沖縄県卯月郡道化島(うづきぐんどうかじま)

移住先は沖縄です。
北に粟国島、南東に慶良間諸島、西に久米島を望み、自然豊かな島です。
最近はウサギが沢山いることと、アートの島としても有名になりつつあります。

釣りしたり、ダイビングをしたり、イラスト描いたりして、悠悠自適に生きていこうと思います。
(ちなみに泳ぐのは苦手だし、釣りも小魚しか釣ったことがない。)

仕事は”地域おこし協力隊”としてまちづくりをしつつ、Webを使って全国からイラスト制作やWebサイトづくりなどの仕事を受けていこうと思います。

地域おこし協力隊とは

地域おこし協力隊

田舎に移住してくれる若者を支援する総務省のプロジェクトです。
消滅自治体や限界集落と言われるように、地方から首都圏への人口移転が著しく、また少子高齢化も相まって、あの手この手で逆の流れを生み出そうとしています。

準公務員的な立場で、16万円ほどの給料をもらい、住む家も支給され、観光やコミュニティづくり・特産品づくりといった仕事に携わります。

wishigrowは議員秘書を経験してるので、地域づくりに関してはエース級やから、ぜったい貢献できると思う。

「歌って踊ってキャンプファイヤー」みたいなイベントを月一でやります。
泡盛を醸造します。
クリエイターたちが集まってくる島にします。

独り身は気楽でいいや

誰に相談することもなく、どこへでも行ける。

今、京都にいても、誰からも愛されることなく、愛すべき子どもたちとも会えないでいるから、いっそのことできるだけ遠くに。

そして、新しい自分と新しい人間関係の中で生きていく決意です。

とはいえ、ネット社会だから今まで仲良くしてくれた人達とも交流はできると思うよ。
会えなくても、共感できることさえあれば繋がってられるよね。

人生は冒険の連続だ

何かを手に入れるためには何かを捨てなきゃならないし、そしてチャレンジもしなきゃならない。
なりたいものになれる。
チャレンジし続ければ。

スティーブ・ジョブズも言っていたじゃないか、

”stay hungry stay foolish”

あれ?
「foolish」

あ~、今日は4月1日だった~

”沖縄県卯月郡道化島”って、存在してないみたい。

南の島もいいけど、まだ自分の町で約束してることが沢山あった。
我が町で、やりたいことがまだまだあるので、これからもよろしくお願いします。

こちらの写真は、阿嘉島(沖縄県島尻郡座間味村)の写真です。

(photo by Hiromi Ohkawa)
阿嘉島

やっぱ、南の島、行きたいかも~。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年7月22日(日)14:00~コーヒーゼリーと人狼の会詳細click

2018年秋 コントラダンスの会

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「南の島に引っ越しました」への4件のフィードバック

  1. 石黒さん、おはようございます。この前から納屋町商店街で何回かお会いして、元気に頑張っておられるかなと、アート展の準備中だったものでお話も出来ず、失礼しました。引っ越し?え、沖縄とびっくりしながらもいいな~と思い、ブログを読んでいくうちに仕掛けられたことにやっと気付く。つくづく、年老いた自分を感じるひと時でした。また、よろしくお願いいたします。

    1. どうも、ごめんなさい。
      エイプリルフールの特別企画でした。

      嘘がリアルすぎると好評(?)でした。
      年齢は関係ないと思いますよ。

      またよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です