こんにちは、土曜日だけの酒場のマスターだったwishigrowです。

2017年2月18日(土)”石黒酒場を懐かしむ会”を開催し、11名のお客さんと交流しました。

懐かしいというか、いつも通りな感じでした。

石黒酒場を懐かしむ

石黒酒場は2014年4月12日にスタート。
そして、2016年9月10日に100回目を迎え終了しました。
終わってから5か月ですね。

やってみると、あまり月日が経っていない。
懐かしさはなかった。

一生懸命に準備する自分を懐かしく感じたくらいですね。
だって、石黒酒場に来るお客さんとはしょっちゅう会っている。

焼き鳥会や定食の時に

石黒酒場のお客さんは、焼き鳥会やボードゲーム定食の時に来てくれるんですよね。
繋がりは継続されている。
ありがたいことです。

そんな常連さんと喋っていると、石黒酒場じゃなくて、別の新しいことを期待されているようだ。

オンリーワンなメニュー

「ここでしか食べられないオンリーワンなメニューを開発しろ」とか、
「若い女の子が集まってくるメニューにしろ」とか、
色々と、ご提案いただきました。

お客さんにとっても、今の石黒酒場スタイルはちょっと物足りなくなったのかなぁ。
自分も何か物足りない。
飲み会のように楽しんだけど、焼き鳥会や定食の方が喜びが大きいなぁ。

たまの飲み会

5か月という期間は大したことなかったみたいだ。
懐かしくもなんともない。
ただいつも通り楽しいだけ。

だから、たまにやる楽しい飲み会にしよう、石黒酒場は。

例えば、クエ鍋の石黒酒場とか、シュールストレミングの石黒酒場とかそういうのができたらいいかな。
そんな感じに置いておこう石黒酒場は。

新形態を考えた方がみんな喜んでくれそうだ。

話したこと

今日は、別の飲み屋の話、サルサダンスの話、ビッチの話、モリリンは結婚を期待されてた話、郡上八幡の盆踊り、観月橋の近くにあるビデオ屋の話、ゲイの話などなど、盛り上がりました。

おでん

普通に楽しく運営させてもらいました。
楽しかったなぁ。

次回

なんとなく、次回の告知をしたいところですが、とくに考えていません。
3月にあるかもしれないし、9月とかにやるかもしれない。

まぁ、一緒に楽しむ機会があれば幸いです。

またよろしくお願いしますね~。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

ディスカッションに参加

1件のコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  1. 昨日はありがとうございました!
    久しぶりに常連さま達に会い楽しかったです(^-^)
    質問トークでは長年の疑問も解消?できました~笑い