ロティーチキン&ジャッキータコス

忘年会1軒目 メキシコ料理「Roti Chicken&Jackie Tacos」(烏丸高辻の路地)

投稿日: カテゴリー おすすめの京都, グルメ・ランチ情報

さて、年の瀬である。
コミュニティの分だけ忘年会があるのだろう。

最近の私はと言うと、さほど人と会いたくない、コミュニティも求めていない。
忘年会なんてものは面倒くさい。

しかしどうしてもほっておけないコミュニティはあるもので、やる気がなかったのにも関わらず、それは行われた。

ロティーチキン&ジャッキータコス

2017年12月20日(水)
地下鉄四条駅を降り立って、佛光寺方面へと向かう。
目的地は特にない。
ふらっと入れる酒場を求めていた。

するとどうも気になる店を発見した。
チキンがくるくる回っている。
私は考える『1人で入っても気安く過ごせるだろうか?』

調整のない忘年会

話は先週に遡る。
私にはWebプログラミング教室の仲間たちがいて、なんだかんだで毎年忘年会が実施されている。
そして今年の幹事役を期待されたのだが、どうにも面倒くさい。
しかし、やらないのも気持ちが悪い。

どうしたのか。
「来週の水曜あたり、ぶらっと飲みに出かける?」とLINEグループに投げた。

みんなが来なくても1人で飲み歩いて忘年会をやったことにする作戦。

だから私は1人、回るチキンの前に立っているのだ。

ロティーチキン&ジャッキータコス

メキシコ料理

とにかく店の中に入った。
何料理のお店か分からなかったのだが、タコスなどのメニューが豊富だった。
メキシコ料理だ。
サルサダンスで聞き慣れた音楽も鳴っている。

スパイシートマトビアを注文してみた。
店員さんは「辛いの大丈夫ですか?」と念押しされる。
私は「チャレンジしてみます」と答えた。

スパイシートマトビア

そんなには辛くない。
しかし、辛くなくはない。
これが喉を潤すものだという認識であれば、不適切である。
時間を潰すためのものであるのならば、ちびちびとしか飲めないので、実に最適である。
私は飲むペースが早くて普通のビールなんてすぐになくなってしまうが、このスパイシートマトビアは30分経ってもなくならなかった。
自分に合っている飲み物だ。

アテはちゃんとチョイスしないといけない。
最初に頼んだサボテン入りのタコスはドリンクと味が同じ過ぎて、何食べてるのか分からなかった。
舌がマヒしているのだろうか。

サボテン入りタコス

次に頼んだアボカド入りのポテトサラダは辛さが緩和されてちょうど良い味になった。

アボカド入りポテサラ

くるくる回るチキンも、ドクロの瓶に入っているテキーラも注文してみたかったのだが、1人だったし、Webの先生が来るという連絡が入っていたので、お会計をお願いした。

「すごい。全部飲んだんですね、残す人が多いのに。」って店員さん。
『そんなメニューを目立つ位置に書くのってどうなん?』と思わなくもなかったが、「飲みました。」とだけ答えた。

せめぎ合い

ちなみに、1人で寂しく入店したわけですが、店員さんとはまぁまぁ話が弾んで、テキーラの話とかサルサダンスの話とかで盛り上がった。

店員「私もダンスしてるんです。」
私「どんなダンス?」
店員「ジャズヒップホップです。」
私「・・・(ジャズなのか、ヒップホップなのか、何だか分からん。)」

迷惑な客だと思われないように、忙しそうな時には話を振らない、喋って良さそうな時だけ軽く質問してみるっていう自分の中のせめぎ合いがあって、なかなか楽しかったです。
音楽の音量も大きかったので、さほど1人を感じさせなかった。たまに肩でのっていた、誰にも気づかれないように。

いいお店でした。また行きたい。

2軒目へ

その後、ニュー烏丸に行ったのですが、すでに記事が長くなってしまったので、次に回します。

つづく。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年7月22日(日)14:00~コーヒーゼリーと人狼の会詳細click

2018年秋 コントラダンスの会

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「忘年会1軒目 メキシコ料理「Roti Chicken&Jackie Tacos」(烏丸高辻の路地)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です