gordy

サルサダンスを教えてくれる喫茶店GORDY(ゴーディー)に行ってみた

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

こんにちは、京都で交流のためのダンスを踊りたいwishigrowです。

サルサダンスをもっと踊れるようになりたいので、レッスンを探していましたが、以前から噂に聞いていた一乗寺のGORDYに行ってみました。
結論から言うと毎週通うことにしました!

サルサダンス

私は交流のためのダンスを好んでおります。
フォークダンスや盆踊りがとても好きです。
週2くらいで踊りたいと思っているのですがそんな環境はありません。

ですが京都ではサルサダンスなら毎週踊れる環境が整っています。
中でもキューバンサルサの愛好者が多いようだ。

というわけで、キューバンサルサを覚えればダンスでの交流を楽しめる!

GORDY(ゴーディー)

京都でキューバンサルサを教えてくれる場所としてよく話に出てくるのが一乗寺にあるGORDYです。

宮本武蔵とラーメンで有名な一乗寺。

あと、恵文社っていう本屋さんも有名ですかね。

恵文社

このすぐ近くです。

システム

特に予約は必要ありません。
目立つ看板も出ていないので口コミだけで集客しているようです。

火曜、土曜、日曜がサルサレッスンの日。
19:00~23:00。遅参OK。
レッスンが休みの日は掲示板に書かれるようです。
>>http://gordy1990.bbs.fc2.com/

料金は1000円。
ワンドリンク付きとの情報があるかもしれませんが現在は無しです。
ドリンクの持ち込みもおやつの持ち込みも可能とのこと。
※2018年3月14日時点の情報です。

gordy

4時間レッスン付で1000円というのは良心的すぎるので、私はホットコーヒー(¥500)を頂きました。

雰囲気

普段はこじんまりとした喫茶店。
テーブルを一旦外に出してレッスンを実施。

ダンスをするなら10人で限界くらいのスペースです。
私が参加した日は女性3名、男性2名とマスターで6名でした。
いつもはもう少し多いようです。

マスターは男性役でも女性役でもどちらもできるので、男女比が合わなくてもレベルに合わせて教えてもらえます。

ペアワークやソロでの踊り、ルエダ(サルサのフォークダンスみたいなの)をバランス良くやるというスタンス。

感想

ちょうど良い人数の日に行ったようで、非常に多くのことを教えてもらえました。
逆に新しいことが多すぎて消化不良なくらい。

マスターは20年の指導歴があるとのことでやっぱりすごいです。
どこがダメなのかってピンポイントに教えてもらえます。
ダメな部分は自分では気づけないし、指摘してくれる人がなかなかいませんからねぇ。

私は基礎的な部分はできていると思っていたのですが、マスターに指摘された初めて気づいた点が沢山。
そしてそれを治すのは非常に困難。
変な癖がついてしまっている。
頭でリズムをとる時あるしなぁ~。

私はフォークダンスが好きなのでルエダも楽しいです。
用語を覚えないといけないのが難しいところですけどね。

そんなわけで、私にはちょうど良いので通おうと思っています。

ラーメン

余談ですがせっかく一乗寺なのでラーメンを食べました。

つるかめってところ。

つるかめ

好きな感じでしたけど、今調べたら支店のようですね。

毎週ラーメンを食べようと思います。

まとめ

というわけで、サルサダンスを上手くなる算段がついた。
とにかく6月までは一生懸命に通おうと思っています。

レッスンに行ったのは昨日ですが、今日は心が軽い。
ダンスはとてもいい。
交流ダンスを楽しめる人が増えるといいなぁと思っています。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年7月22日(日)14:00~コーヒーゼリーと人狼の会詳細click

2018年秋 コントラダンスの会

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「サルサダンスを教えてくれる喫茶店GORDY(ゴーディー)に行ってみた」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です