フォークプリンと人狼の会

歴史的快挙!ピコ初勝利。スプーンで食べるフォークプリン人狼

投稿日: カテゴリー 人狼

こんにちは、京都伏見で人狼ゲームの会をやっているwishigrowです。

2018年4月29日(日)“フォークプリンと人狼の会”を実施し15名のプレイヤーと人狼ゲームで遊びました。
ご参加頂いた皆さま、ありがとうございます。

初参加のプレイヤーも来てくれたし、イス取りゲームも行われた。
そして、まさかあの役職で勝利者がでるとは!

ルーキー枠

4期目を迎えている伏見スイーツ人狼ですが、京都の人狼会の中では老舗になってきました。
これまでの運営で変わったこともあるし、変わらないこともある。
1番変わらないのは初参加者を受け入れるスタンスです。

主催者としては度胸がいるのですが、今回は参加者の募集を特殊にしました。
トータル15名のうち、リピーター枠9名、ルーキー枠6名。
ルーキーってのは伏スイ関連の人狼会への参加が初回~3回までの人を意味している。

ルーキー枠が埋まるかどうかはけっこうバクチなので危ない橋を渡っているのですが、新しい人を受け入れていこうという心意気です。

そして今回は目論見通りにピッタリ収まった!
パーフェクトです。

未経験の人や少人数村だけの経験者など初参加者4名が来てくれました。
老舗の役割を果たしている。

らしくない

とはいえ初心者向けのゲームだったかというとそうではない。
経験者と初心者が一緒にプレイするのはやっぱり難しいです。

血も涙もない人狼が初参加者を襲撃しにいったり、伏スイらしくない普通の人狼ゲームが展開された。
経験者のペースで議論が進行してしまってて初心者は呆気にとられた感じに見えた。
経験者の常識は初心者には通用しないので、セオリーに囚われず場や対戦相手に合わせた展開を期待しています。

フォークプリン人狼

いやホンマに、初日に「役職出しましょう!」みたいなんは普通すぎる。
もっと無茶しましょう。

わざわざピコみたいなギャグ役職を入れてるんやから。

第3戦目

そんなゆるふわ圧力をかけた結果、第3戦目はめっちゃオモロイ戦いになった。

イス取りゲーム

なおきちだったと記憶しているのだが、吊り対象を選ぶのに「イス取りゲームをやってみましょう。」という提案がなされた。
音楽を流すと全員が立ち上がり、反時計回りの回転が生まれる。
大人15人が回っている。

オモシロイ光景ではあるのだが、回転がめっちゃ遅い。
ノロノロしてる。消極的イス取りゲーム。
思わず「盛り上がってる感、全然ないやん!」って言ってしまった。

煽ったらこうなった。

イス取りゲーム

イスの配置が不平等だったので、イス取りゲームとしては失敗でした。
しかし、れいがイスを譲ったりした結果、座りにいかないほうが村人っぽいという結論になり、座れなかった2名がさらに1名づつ吊り対象を選択。
そして投票によって人狼のひこやんが追放されたので、無駄なイス取りゲームではなかった。

伏スイらしさが発揮されたと思います。

護衛成功

初日は上記のような展開だったので、役職が誰も出ないまま夜を迎えました。
しかし、奇跡が起こる。
護衛のしんでぃがナカムを守り、人狼たちはナカムを襲撃、犠牲者は出ませんでした。
ミラクル護衛。

さらに言うと、ナカムは狂人でした。
村人陣営にメリット無し、人狼陣営も襲撃失敗やけど助かってる。

オモシロイことが起こりますなぁ。

名探偵

名探偵という役職も入れてたのですが、勝利まであと1歩でした。
人狼2、占い師、霊能者を当てる勝利条件。
霊能者は1人で確定してるし、その霊能結果で人狼1人吊れたことが分かっている、占い師が2名出ててそのうち1名が人狼を見つけている。

ここで偽物の占い師ナカムが、名探偵とっつーを人狼だと言ったんです。だからとっつーにとってはすべての役職が見えた。

しかし、名探偵の夜は来なかった。
マツナミンの誘導によって、とっつーを追放するのが合理的だという流れになった。
名探偵、惜しかった。

ピコ

昨年2月からレギュラー役職になっているピコ。
正式には「闇にうごめくもの」というのですが、夜に1人だけ起きて他のプレイヤーの頭を叩く役職。
ギャグ役職のつもりで入れていたので勝利はないと思っていた。

実際に勝利するのはめちゃ難しくて、追放も襲撃も回避しながらピコ追放投票も回避しないといけない、ハッキリ言って無理ゲー。

それなのに、夜にこっそり起きて人の頭を叩き、音を立てずに座りなおし、しぶとく生き残り、議論を誘導し、藤原氏のピコ事故を乗り越え、あざとく「ピコを追放しないとマズいですって。」ってまくしたてていたピコが勝った。

ピコが勝った時、全員呆然としてた、場がまったく盛り上がらない。
『腑に落ちない』『釈然としない』『こんな人狼ゲームがあって良いのか』そんな声が聞こえた気がした。

人の頭を4回も叩いた上に一人勝ちしたのは、マつナミんです。
伏スイ人狼史に残る功績を讃えて、今後はピコナミんと呼ぶことにしよう。

まとめ

第4陣営が激しく戦う人狼会になりました。
セオリー通りの読み合いじゃなくて、ユニークで計り知れない人狼ゲームが良いです。

ちなみにフォークプリンはフォークで食べれる固さに仕上がりましたが、手元にスプーンが多かったのでスプーンで食べてもらいました。
ぶっちゃけスプーンの方がカラメルも一緒に食べれるので美味しいという大人の判断もあります。

参加者リスト

たるるん♪、れい、nao、とっつー、GAP(2)、しんでぃ、マつナミん、ナカム、らっしー、なおきち、藤原氏(3)
【初】ひこやん、けーちゃん、いせっち、あきたこまち

次回

次回の伏見スイーツ人狼は5月27日(日)です。
お楽しみに。

ユニークな会にするには、ゲームマスターも頑張らないといけませんなぁ。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年7月18日(水)19:30~石黒わらじろうの盆踊りスクール詳細click

2018年7月22日(日)14:00~コーヒーゼリーと人狼の会詳細click

2018年秋 コントラダンスの会

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です