2018年10月6日(土)、御香宮神幸祭の花傘総参宮がありまして、参加しました。

この町の子なので、町内の行事には極力参加すべきだと思うところです。
実はぜんぜん好きではなくて義務感で参加しています。

御香宮神幸祭

毎年のことなので、何度かこのブログにも書いていると思いますが、京都伏見には御香宮という神社があり、秋になるとお祭りが実施されます。
お神輿が巡幸するベタなお祭りですが、旧伏見市街、向島、六地蔵など広範囲ですし、大手筋商店街を神輿が舁き上るのは見ものです。
また、9日間にわたって露店が並ぶのも規模の大きさを物語る。

子どもの頃、お祭りと言えばこのお祭りだったので、よそのお祭りに行った時はショボくてガッカリしたことを覚えています。
今となってはこのお祭りが特別に大規模なのだと知った。

花傘総参宮

神幸祭のクライマックスは日曜のお神輿巡幸ですが、前日の夜、要するに宵山みたいな日が花傘総参宮です。
各町内が花傘やお神輿などを舁いて、御香宮神社に参集するのです。

花傘2018-2

うちの町内もそれに参加するし、ご近所づきあいとして私も参加します。
この町の子やからねぇ。

好きではない

人によってはすげーテンション上がる人がいるみたいなのですが、私のテンションはさほど上がりません。
これは昔からです。

持久力はあるものの腕っぷしは強くないからしんどい。
いちいち重いものを持たずに普通に踊りたい。
仙台すずめ踊りみたいなのがいい。
なんて思います。

男の世界やからなぁ~。好きになるはずがない。

だから飲む

そんなわけで、とりあえず飲んじゃうんですよね。
スタート前に日本酒を1.5合くらい。途中でビール350mlを3缶飲みました。

特に今年は休憩時間が長すぎてたくさん飲んでしまった。

そして花傘を倒す

まぁまぁ飲んだ状態で花傘持ったらめっちゃ重くて、そしておそらくは台風の影響を受けたと思うのです。
その結果、花傘を倒してしまった。
後ろに倒れていった。なすすべなく。

ご迷惑をおかけしましたねぇ、ゴメンなさい。

会える

散々だったのですが、たまにしか会わない人に会えるのでいいこともあります。
今年はサルサダンスで知り合った人が別の町内の花傘に参加しているのを発見した。
かつての職場でお世話になった人やかつての活動仲間や飲み仲間にふらっと挨拶できるのは良いことだ。
この町に根を張って生きてる感じがする。

この町の子やからねぇ。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です