2019年2月28日(木)、みそか会ってのをやってみたのです。
1名のみの参加で、サシ飲みになりました。

企画として失敗ですけど、個人的には充実でした。

みそか会の動機

まず、開催動機を説明します。

「お正月のリフレッシュ感を毎月味わいたい。」
これがスタートです。

じゃあ何をすべきかというと、朔日参りですよね。初詣のように毎月1日に神社にお参りする。
さらにその前日は大晦日のように飲み明かすべきじゃないか?
これがみそか会の開催動機です。

どうせ月末に集まるなら、1ヶ月の活動を振り返れた方がいいなぁと思ったり、自営業の人はそういう機会が欲しいんじゃないかと思ったり、自分も活動報告したいんじゃないかと思ったりで、フリーランスの人を集めようと思ったわけです。また会社勤めの人は月末に遊べないイメージがあるし。

あとは、みそかだから味噌カツを食べる。

新妻のようなメニュー

まず、お料理するのが楽しかったです。

最近料理には自信が出てきて、味とかではなく、これだけのメニューを作るなら2時間かかるなぁとかって所要時間の把握が的確になってきた。
そのおかげで2時間前まではのんびりできたりする。焦らないから楽しくできる。
「自分デキル感」があって良いです。

味噌カツ定食

彩りと栄養バランスを考えた新妻のようなメニューで、こんな風にどストレートな家庭料理を出すお店なんてありませんから、イタリアンとか中華料理とかよりレアなんじゃないかと思いますね。

あとは、揚げ物のピークを先方の到着時間に合わせるわけで、旦那の帰りを待つ主婦のような気持ちになりましたよ。

仕事の話

来てくれたのは以前から楽しく遊ばせてもらっている、キヨピーさんです。
自営業をやっておられるので主旨にピッタリ。動き方や考え方が会社勤めの人とは違いますねぇ。

自分で決断して自分で動く、自分で決めたからそうする。
そういうのが強くて刺激を受けました。

意外な一面が垣間見えて驚きもした。

楽しく飲めた

キヨピーさんのおかげで楽しきサシ飲みになった。
日本酒を720mlくらいいったかな。
独りでネット見ながら酒飲むのもよくやりますが、人と飲むのは良いですね。開催してみて良かったです。

良い晦日になった。

次回

毎月やりたいのですが、次回はなんと3月31日(日)なんですよね。
これは困った。
日曜日の企画にしては中身が貧弱やしなぁ。かといって企画を強化するのはダンス会も人狼会もあるのでしんどい。

誰かバーベキュー大会とかやってくれないかなぁと期待しているところです。

みそか会と称して飲むのは確定してるのですが、どこでどんな風に飲むかはまだ考えます。

そんなわけで、3月もどうぞよろしくお願いします。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です