寒くなってきたが、小屋暮らしを継続することに決めた。

こんにちは、wishigrowワラクリよりお送りしますのは、11月の活動まとめ。

秋は良かったよ。

11月の総括

11月は小屋暮らしが100日に到達した月です。夏と秋は小屋でも生きていけると証明された。

特に困ることなく生きていけるけど、余裕はない。

比良登山

この秋の特別なイベントといえば、2回の比良登山ですね。気候の良いイベントシーズンにわざわざ登山に出掛けるのだ。

特に2回目の堂満岳は天気が最高で、ちょうど良く紅葉していたからスペシャルだった。

友人3人も満足してくれたようです。

小屋作り

小屋作りは、ドアがきちんと閉まるようにして、窓を作って、ロフトを作った。

また、薪ストーブの燃焼実験もやってみた。

断熱に関してはちょっと甘くて、真冬を乗り越えられるか不安しかない。

恋心

11月の最初の頃は少し燃えていて、末の頃には消火した、恋心をね。

小屋暮らしで何もかも余裕がない私ですが、それでも彼女を喜ばせられそうって思ったんだよなぁ。そして夢想が膨らむ。

しかし、何だか避けられている気がしたし、拒否を示す言葉をハッキリとは言わない子だろうし、大人の対応としてこれ以上距離を詰めるのをやめた。

傷つきたくないわけではない。傷つけたくないし邪魔にもなりたくないと思うのです。

しかしなぁ、こういうスタンスがダメなんだろうなぁ。「一緒に地獄に落ちようぜ。」って力強くグイっと引っ張るような態度が必要だと思う。人を好きになるってのはそういうもんでしょう。

小屋暮らしで死んでも後悔はねぇ!って思ってるヤツなのだから、ふんわり弱腰の恋愛は向いてないわ。

次に人を好きになったら「一緒に地獄に落ちようぜ。」って言っちゃうぞ!

貢献度低い

この月間の活動まとめは他者に貢献したことを中心にまとめようと思っているのですが、貢献度が低くて書くことがない。

本来ならば月末にまとめるのが恒例なのだが、1週間ほど経ってしまった。さほど活躍しておらず筆が進まなかった。

修行の旅に出ていると解釈しておこう。旅から帰ったらパワーアップして活躍できる!

冬の小屋暮らしが安定したら、他者貢献に気を向けたいと思います。

というわけで、すでに始まっている12月もよろしくお願いします。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です