こんにちは、気候が良く、緊急事態宣言が解除された後の新しい月、いかがお過ごしでしょうか。

2020年6月1日(月)、京都に結界を張る部の活動として大原野神社に参拝しました。

ここは、元カノを思い出してしまう。

京都に結界を張る部

毎月1日に神社にお参りし、リフレッシュするとともに、色んな神社に詣でることによって結界を張る気分を味わおうという企画、これが京都に結界を張る部です。

1月は日向大神宮、2月は岩屋神社、3月は宇治上神社、4月は石清水八幡宮、5月は長岡天満宮に行きました。

今回は6か月目なので半年は活動を続けていることになります。偉いぞ俺!

Go West

京都の西に向かいます。朝早すぎるとおみくじが買えないことを知ったので9時を回った後から活動開始した。

6月1日はとても清々しい気候だった。1年で最も過ごしやすい気候。しかし西に向かう私の心は穏やかではない。

少しだけ昔に付き合ってた彼女は京都の西の方に住んでいたので、私は西に向かう時にいつもワクワクしていたのだ。数年ぶりにあの頃と同じ道を通る。少しだけ私の心はうごめいてしまうんだよな。

もう痛みではない。少しだけすきま風が吹いてひんやりするような心の感触。握りしめていたはずのものがなくなって、手のひらの空間に違和感があるような。

愛しかったあの人との別れは、「相手の瞳から自分を見つめるような思いやりがあれば良かった」という反省と、踊りへの熱狂を呼び起こしてくれたのだった。

大原野神社

大原野神社の歴史は古いようですよ。平安京以前からの歴史があるのです。

整えられた木々が爽やかだ。感謝の気持ちが湧いてくる。

奈良の春日大社から勧請を受けたそうだ。春日大社と同じく鹿がプッシュされています。

睡蓮

池があって、ちょうど睡蓮が咲いていました。

風情があって素敵です。

参拝

参拝しました。

爽やかな気持ちになれた。来て良かった。

おみくじ

おみくじを引きます。

末吉。「気になることは色々あるやろうけど、家が栄えるようにせよ」というメッセージを頂きました。

シンプルでいいメッセージです。外向きのイベントは控えるべきかな。

6つ目の結界

6つ目の結界を張りました。これで半分収まった。

京都の結界6月

今年はコロナのせいで思うようにいかないが、この結界だけは張り終えられるように頑張ります。

予告、7月の結界

7月は松尾大社に行きます。

7月1日(水)の朝に活動します。

今後のことを考えると、前日から近くに泊まり込むべきなのでは?って思っている。京都市の結界を張り終えたら、次は他の地域に結界を張るはずなのでその際は泊まり込みが必要だと思うのですよ。

あー、また悪い癖が出てきたな、徐々にハードにしていくやつ。

とにかく、思いやりの気持ちを持ってよい6月を過ごしましょう。

つづく

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です