短パンに地下足袋では君をダンスに誘えない

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

『こんな服で来なければ良かった。』って、あと何回思うのだろうか。
季節感のない服装で出かけてしまった時、自分だけ雰囲気の違う服だった時、たまにある。
いや、よくある。

今回はランニング用の短パンに白い地下足袋という服装でサルサパーティーに行ってしまったので、居心地が悪かったです。
いたたまれなくなって帰りました。

エルコヨーテ14周年パーティー

私がサルサダンスのフリーレッスンでお世話になった三条木屋町のラテンバル「エルコヨーテ」ですが、この度14周年を迎え、パーティーが開催されました。

フリーレッスンが終わってしまったため、このお店にはかなりご無沙汰です。
いつ行けばサルサダンスが盛り上がっているのか分からなくなってしまったのだ。
しかし、周年記念イベントは盛り上がるだろうから『この機会に行っとかないと!』って思いました。

盆踊りのあとで

で、この会は8/4(土)に実施されたのです。この日は「ようせい夏祭り」。女子高生と踊った日です。
>>女子高生が制服で盆踊りを踊るのか?ようせい夏祭り

着替えの荷物を増やしたくないなぁと思ったから、履物はそのまま地下足袋、浴衣からランニングパンツに着替えるという方法を選んでしまった。
着替えもスムーズに済むし、エルコヨーテに駆けつける時にはこれで良いと思っていたのです。

顔見知り

お店についてみると、やっぱり知った顔が多くてホッとします。
踊る距離感で接しているので顔見知りにはなりやすいし、更に半年ほど毎週通ったのでそれなりに顔は売れますよねぇ。

こないだのサルサイベントで会ったスペイン人にも「リメンバー ユー」って言われたー。

自分を知ってくれる人がいるから居場所が居場所たりえるのですよ。ただスペースがあるだけでは居場所にはなりえない。
『場の継続は大事だなぁ』と自分のやってきたことをかえりみてちょっと反省。

出し物

先生のショーダンス。

キー坊&ブンヤ

そして生演奏がありました。

エルコヨーテ14周年記念

賑わっております。

いい酒場

いい酒場だなぁと思いました。
連れ立って来たわけじゃないのに知ってる人が多いし、飲める、食べれる、気が向いたら踊れる。
素晴らしい。
最高ですなぁ。

ドレスコード

『いい酒場だなぁ』って思うほどに、自分の格好の場違いさが明らかになってしまった。
『ドレスコード的にアウトですやん。』って思った。
白い地下足袋にランニングパンツでラテンバルのパーティーに来たらアカンやろー。
そこら辺の立ち飲み屋やったらいいけど、ペアダンスを踊る場所でこれはアカンやろー。
いたたまれなくなった。

ランニングパンツじゃなくて普通にジーパンをチョイスしておけば良かったです。

こんな服では女性をダンスにも誘えない、何人かは誘うべき人が居たのですけど残念です。
3人としか踊れませんでした。

ブンヤ先生のフリーレッスン

さて、朗報!
私がお世話になったフリーレッスンが再び開催されます。
入門に最適です。
まずは基本ステップだけ覚えて、気楽に踊ってみるのが一番です。
最初からお硬いレッスンを受けるのはオススメしません。

8月10日(金)20:00~、エルコヨーテにて。
>>https://www.facebook.com/events/305816413321310/
その後毎週金曜日に開催されます。

飲みに行くつもりで参加してみてはどうでしょうか?

私も行きたくなった時には行きますのでよろしくおねがいします。
ちゃんと女性を誘える服装で行かなきゃね~。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年8月26日(日)14:00~マンゴーラッシーババロアと人狼の会詳細click

2018年秋 コントラダンスの会

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です