2020年4月が1週間も過ぎてしまいましたが、皆さまお元気でしょうか?緊急事態ですか?私は5年ほど前から緊急事態ですので相変わらずです。

2020年4月1日(水)、京都に結界を張る部の活動として石清水八幡宮に参拝しました。

かなりの広範囲が守られると思いますよ。

京都に結界を張る部

毎月1日に神社にお参りし、リフレッシュするとともに、色んな神社に詣でることによって結界を張る気分を味わおうという企画、これが京都に結界を張る部です。

1月は日向大神宮、2月は岩屋神社、3月は宇治上神社に行きました。

実はものすごくご利益があって、1月はバイクの後輪のネジが緩み、そして外れたにも関わらず無傷。
2月は京都マラソンを完走できた。これが1週間遅かったらコロナのせいで中止になっていたところだ。
3月はラブラブしていた。

ご利益、ご利益。

のどの痛み

3/31は勤務先で寝た。実はのどの痛みを抱えていた。コロナかなぁと心配になっていた。

しかし、4/1朝起きると重症ではなかったので大事なお務めに出かけた。雨が降る前に。

石清水八幡宮

4月の結界は石清水八幡宮。京都市の南部、八幡市(やわたし)にあります。こんもりとした男山という山の上に位置していて由緒正しい神社です。

近くに背割り堤というのがあって桜の名所。桜の時期にこの辺りを散策するのは良いですね。

バイクで山頂まで

予定では徒歩で男山を上るつもりでしたが、のどの痛みがあったので体力温存することにした。

こんな時は、車やバイクで社殿までアクセスすることができます。しかし住宅地を通るのでちょっとルートがややこしいんですよね。大回りしてしまった。ガソリンが少なかったので焦った。

下から上った方が雰囲気が盛り上がるので元気な人は徒歩で上がりましょう。ケーブルカーという選択肢もあるんですけどね。

参拝

まず驚いたのは手水舎にひしゃくがなかったこと。

コロナ対策かな。

本殿は門から見てちょっと斜めになっているのがちょっと珍しい。

コロナから京都が守られるようにお祈りしたと思います。あと、在宅ワークでも食っていけるようにって。

おみくじ

大吉を引いたぜ。

メッセージがシンプルすぎるよ。

展望台

展望台にも足を進める。桜と遠望のコラボレーション、いい感じ。

背割り堤はまだ満開ではないようだった。

4つ目の結界

4つ目の結界を張った。京都市の南部が広範囲に護られましたよ。

我が伏見が守られるようになったと思っていたけど、桂川以西はまだ駄目だ。

4月の過ごし方

コロナのせいで働き方も遊び方も選択肢が少なくなっている。

1年くらいは収束しないと思っているので、新しい稼ぎ方・遊び方を模索したい。今こそクリエイターの出番だ。

予告、5月の結界

5月は長岡天満宮です。

5月1日(金)の朝に活動します。

都合のつく方はご一緒しましょう。外出制限されてもこういう誰にも会わない活動は問題ないと思う。

それでは良い4月をお過ごしください。

つづく

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です