こんにちは、ワラクリをご覧いただきありがとうございます。

当サイトに訪れたあなたは何かしらwishigrowに一目置いているのだと思いますけども、それはとても良いセンスです(笑)

ワラクリに面白さを感じているわけですよね。先見の明がありますよ。

と言いますのも、私の書いた物語が映画化されることになったのですよ。

嘘みたいな話ですよね。

映画化

11月から孤独さのあまり小説投稿サイトに投稿し始めたと当ブログにも書きましたが、そのサイトのキャンペーンで映画の原作コンテストが行われ、大賞をとってしまいました。開始1ヶ月で頭角を現しているので天才かと思います(笑)

いやいや、

しゃあなしで書いた話が審査する人に刺さったらしく、まさかの出来事になりました。

運営の方からメールが来た時には騙されてるんじゃないかと思いましたが、サイトに大賞だと載ったし、よく知られている会社から映画化についてのメールもきたし、これは事実のようです。

映画化についてはこれからの話なので、社会情勢を考えて中止になる可能性もあるとは思いますが、このままうまくいけば映画の原作者ということになるのです。

なんと、快挙だ。

喜ばしいが

これは非常に喜ばしいことですが、「たまたまお目に止まった。」というのが現実でして、実力が伴っておらず、小説家として食っていけるでもなく、栄光の1ページならぬ栄光の1行の出来事になることを私は恐れています。

「俺の話が映画化されたんやで。」って若者を捕まえて語るようなおっさんになりたくない。若者からサインを求められる存在になりたい。

リンクを貼れない

さらには小説を書くに際してはwishigrowとは別人格にしたいのです。

これは小説の別作品に過去の思い出を書いてしまっておるので、秘密秘密。お口チャック。

せめて親族が書いた、弟が書いたというような設定でいきたいんです。

どうしても読みたい方はこっそりと弟の小説を紹介しますので、直接メッセージを下さい。ちなみに全然面白くないので読む価値ないですよ。ワラクリの方が断然オモロイのです。

努力

マジで小説家になるなら積み重ねが必要だから、何かしら頑張らないといけない。

そして頑張った結果、それなりの小説家になった際には、「実はあいつのブログを読んだことがあって、小説に書いてあることはあの日の出来事だな、ふっふっふ。」って思って頂きたい。しかし、ブログの存在は秘密にしといて下さい。wishigrowはブロガーであって小説家ではないのです。

あなたが読んだ小説の内容がワラクリと酷似してて「ハッ!」っとなる。そんな日を楽しみにして頂ければと思います。

創作活動のためにもオモロイことをたくさんしたいので、今後ともよろしくお願いします。

To Be Continued…

募集中のイベントはありません

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です