今日は「ストレス」について書きます。

多くの人がストレスを抱えていると思います。コロナ禍でパッと騒ぐようなことができなくなっていますからね。
まぁ、やっている人もいるわけですが、なにかと不自由ですよね。

私はここ3ヶ月ほど、初めてのチャレンジをしていたのでストレスでした。長編小説を書いて、小説新人賞に応募するというもの。
やはり、初めてのことだったので、出来上がるかどうかに不安を抱えていたし、筆が進まない事自体がストレスでした。
楽しく書ければ良かったのですけど、そうはいきませんね。

このストレスのせいで、酒の量が増えました。そして、こんなに飲んだらヤバいって控えるようにしたら、次は甘い物への依存度が増えました。クリームパン食べて、ジュース飲んで、最後にはバニラアイスで赤ワインを飲むという最悪な状況に陥っていたのです。

小説は完成させ応募できたものの、ぜんぜんスッキリしていません。
糖分過多生活の後遺症がきている。
頭がモヤモヤします。

とにかく、甘い物禁止令を発令したところです。
水分補給して、運動して、血糖値を正常にしようと思います。

新しいチャレンジのストレスはしょうがないと思う。
ストレスを嫌ってチャレンジしない人生を選びたくない。
初めてのフルマラソンはかなりのプレッシャーだったし、小屋ぐらしの序盤はかなり頑張った。
同じように小説も頑張ったし、ストレスがのしかかるのもしょうがない。
せっかくここまで来たのだから、これを習慣にして、ストレスを感じずに書けるようにしたい。

ですけれど、体にダメージを負ってしまったので、毒を出さないといけません。
すべてをリセットできる楽しいこと、例えば盆踊りとかがあれば嬉しいんですけれど、ないんですよねぇ。
ほんとうに、オリンピックばっかりズルいなぁ。

という感じです。
せっかく目標を達成したというのに、頭が痛いです。
物理的に頭が痛いです。

以上

(16分)

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です