2021年、京都の盆踊り会はコロナで中止になり壊滅した。
それではダメだと思い、我々のグループでサイレント盆踊りを実施した。
送り火の日、発祥の日、文化の日と3回行い、それぞれ刺激的で思い出に残った。

平安神宮前で踊った日

私の感覚では1ヶ月半に1回のペースで盆踊りをやりたくなるようで、夏場だけではなく冬もできないだろうか? と考えました。
冬かぁ、寒いしなぁ。
しかし、焚き火を囲んで踊ったら、めっちゃいいんじゃないだろうか。
原始的な娯楽。野生の本能が呼び覚まされて、心が満たされるのではなかろうか。
ああ、やってみたい。焚き火を囲んで盆踊りをしてみたい。
ああ、ああ、ああ、やりたい。

実施概要

日時 2022年1月30日(日)10:30集合、11:00~12:00実施

会場 竹田駅の近くで検討中。正確な場所はお申込み後に連絡します

会費 1000円(2回目の人は500円)

内容 焚き火を囲みながら、イヤホンから聞こえる音頭で盆踊りを踊る

踊り 江州音頭、河内音頭の手踊りとマメカチ、炭坑節、郡上おどりのかわさきと春駒、ドンパン節、ダンシング・ヒーロー(予定)

難易度 正しさより楽しさ。見様見真似でついてきて下さい。

服装 汚れてもいい服。化繊の服は火の粉でとけるので非推奨。動画を撮りたいので顔出しNGの人はサングラスなどを持参で。

持ち物 耳から落ちにくい有線のイヤホン

雨天 荒天中止

注意 各自2mのディスタンスをとって踊ります

予約 お問い合せ ←クリックしてメールフォームからご連絡を

ご質問も上記からご連絡ください。

焼き芋なんかもやってみたい。

とにかく、誰かがやってみないことには、先に進まないのでやってみます。
新しい文化が生まれると嬉しいです。
一緒に生み出しましょう。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。