とにかく好きな曲を聴く。心にトクンと響くものがある。
その響きを育てて体を動かすと、ダンスになる。
さらにダンスを屋内に閉じ込めないで野外に放り出すと、めちゃめちゃ気持ち良くなって、たぶん世界の中心にいるように思うんだろうな。
君も世界の中心に来てみるかい?

Free dance picnic という企画をすることにした。
青空の下、緑に囲まれ、風が通り抜ける中、音楽を流して、踊る。
曲目はリクエストにお答えするし、スマホの中に楽曲を入れといてくれれば、ブルートゥースで流せるようにしとく。
踊ってもいいし、踊らなくてもいい。
好きな曲をリクエストしたらいい。
盆踊りやフォークダンスなら少しは教えられる。サルサもほんの少しだけなら。

ピクニックの名を冠している通り、レジャーシートを敷いて、サンドイッチを食べよう。
レジャーシートを円形に配置して、中心がダンススペースにできたらいいなぁと思っている。
囲めるくらい人が来たらね。

散歩がてら踊りに来てほしい。
ソーシャルダンス、フラダンス、ボリウッドダンス、カポエイラ、サンバ、ルンバ、ズンバ、コンテンポラリー、バレエ、ストリート、ロッキン、ブレイキン、ハウス、タップダンス、アイリッシュダンス、K-pop、神楽などなど、各ジャンルが見れたらめっちゃ楽しいなぁ。

ダンサーが集まらないときの保険としては、江州音頭の練習をしたり、好きな曲に振り付けをして新しいダンスを作ろうと思う。
こういう余裕も持たせてある。

その場所に行くと、誰かがいて、音楽が流れていて、誰かが踊っている。
自分の好きな曲も聴けるし、誰かがその曲で踊るかもしれない。
そういう偶発性頼りの企画。

募集要項

[日時]2023年5月13日(土)10:30~14:30
[場所]鴨川河川敷、丸太町から出町柳の間(地図参照)
[会費]お賽銭方式
[持ち物]レジャーシート、食べ物、飲み物、おやつ、パラソルとかあるといいかも
[雨天]小雨決行
[参加連絡]メール等で
[※]ゴミ等は各自でお持ち帰り下さい

結局何がやりたいかと言うと、
人に見せる踊りをしたいわけじゃない、かといって部屋の中で踊っているのもつまらない、ダンス教室に通うほど好きなジャンルがない。
そういう人のダンス会ってことでいかがでしょう。

世界の中心で「ヒヤッホー」と叫びます、踊りながら。

以上。

投稿者: 石黒わらじろう

京都の古い民家で暮らしている。 趣味はランニングとブログと盆踊りを含むフォークダンス。 別名義で書いた小説は映画の原作として採用された。 自分で建てた小屋にて暮らしていたことがある強靭な狂人。 地球にも自分にも健康な生活がしたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です