英語のリスニングは発音力で決まる

英語学習はいつも挫折するのに、また教材を買ってしまった

投稿日: カテゴリー 学び

英語学習はなかなか捗らないものでして、教材を買っては挫折することを繰り返しています。
そうなる原因を理解してはいるものの、クリアーするのは難しいですね。

今回も英語教材を買ってしまったのです。
すでに頓挫しそうな雰囲気が漂っている。

英語学習

グローバル化が加速した社会でございますので、外国語に接する機会は多いと思います。
ネットで英文記事に接することもあるし、サルサダンスに行くと外国人がいる。必要性をひしひしと感じる。
そして、英語に接するたびに頭がクラっとして、悔しい思いをするのです。
だから英語を勉強しようと思うのですが、全然ダメです。
本当にダメです。
that’s so bad です。

英語学習の肝

語学学習ってのは、教材を揃えるより前に、使用する環境を整えるのが先だと思います。
使わないと身につかない。
聞くだけとか、本を読んで空欄を埋めるとかじゃ無理。
喋ること、使うこと。

分かってはおるのですが、私は too shay なので、喋れないのに喋るなんてもどかしすぎて嫌だ嫌だ。
怖い怖い。

だから挫折し続けているのです。

call

今回購入したのは発音の教材です。
なぜ欲したのかというと、コントラダンスというフォークダンスでコールをする時に、カッコよく発音したかったからです。
コントラダンスでは動作を指示するために、コーラーがフィギアを発声するのです。
「circle right」とか「star left」とか。
これをcallと言います。

カタカナっぽくベタっと発音するより、cool に発音した方がダンスが盛り上がるんじゃないかと思うのです。
私の努力で場が楽しくなるのなら、労力は厭わない。

方向性が間違ってるかもしれないけどねぇ。

UDA式30音練習帳

というわけで買いました。

しかし、3ページ読んだだけで頓挫しそうな予感が漂いました。
勉強は嫌いだ。

まとめ

買ったのはいいものの、無理なんじゃねぇかと思いましたので、ブログの記事にしてみました。

いい発音をマスターしたかどうかは、下記の会に来ていただければ結果が分かります。
>>フォークプリンとフォークダンスの会 Test 3(2018/11/11)
楽しいですよ。

お楽しみに。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年11月11日(日)14:00~フォークプリンとフォークダンスの会詳細click

2018年11月25日(日)14:00~アップルパイと人狼の会詳細click

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です